読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

今年も一番暑い月

日常

今年もやってきました一番暑い8月です。昨年はなんと戦後初の本格政権交代が実現しました。あの頃の私の心の中では政治的関心の高まりも大変に熱かったのですが、その後の鳩山さん尻つぼみ政権崩壊劇を見せられて、さすがに冷めつつある今日この頃。


今年の夏は広島の式典に国連事務総長や英米の高官などが出席するとか。これは勿論各々の国や組織の思惑がらみであることは当然ですが、やはり「平和志向」の流れが、というか人類滅亡への自走にさすがに気付き始めた一つの証左かもしれません。


被爆国であるが故に影響力を持つ日本が、このタイミングでするべきことは、核廃絶へ向かおうと訴えること、戦争を無くそうと叫ぶこと、そして、自分の国は自分で守ることをきちんと宣言すること、これらを矛盾なく世界に向けて発言することだ。と思うのですが、きっと大した発言はしないのだろうな・・・・。少なくとも官僚主導!の政権では無理でしょうね。


ところで今日は私の禁煙記念日です。2001年8月4日に「吸わないことにした」その日から9年が経ちました。ニコチンやらタールやらの害毒はもう身体から抜けたでしょうか? だけど高校以来!28年強も吸い続けた影響が果たして無くなるのかどうか。


禁煙開始後1年位にはよく見ていた「ついつい誘惑に負けて吸ってしまう」という悪夢を先日久しぶりに見たのですが、やはり「ああ、吸ってしまった」という後悔の念が夢の中にしては強烈な印象でした。煙草を吸っている人を見ても「いいなあ」と思うことが全くなくなりましたしね・・・。


まる9年間一本も吸っていないというのは、なかなかのことであると自画自賛。最近の筋トレも、禁煙も、色々な健康対策はすべて「楽しくおいしく酒が飲める身体を維持する」その一点に尽きるのですが・・・。