読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

■ホントにやってくれた!

日本ハムファイターズ日本一おめでとうございます。本当に理想のシナリオ通りになりましたね。
しかし今日の胴上げシーンは今まで見た日本シリーズの胴上げとはかなり違う雰囲気でしたね。
左中間でしばらく抱き合って泣いている新庄と森本、マウンド付近に集まった選手達がセンターから新庄が帰ってくるのを待っているし、まず宙に舞ったのは新庄だったし。


昨日の試合でも、監督批判で処分を受けて1ヶ月干されていたエースが復活して、満場のファンに対して深々と頭を下げて登場してはキッチリと良い投球を見せました。更に勝利監督インタビューでその金村を監督が誇りに思うと発言するし、今回のシリーズはいつもと違って、なんだか非常にドラマチックな展開で、最後もまるで演出されたような感動のフィニッシュでした。
チーム全員、スタッフ、そしてファンが一体となって、心をひとつにしてチームパワーを発揮してくれて、俄かファンの我々をも大変に良い気分にさせてくれました。


軽めのパフォーマンスとかトンデル発言ばかりがクローズアップされがちだった新庄選手は、実は外野の守備の要としてセンターから左右に様々に指示をしたり、内野にも守備陣系などの修正を指示していたり、ピンチの時に投手を励ましたり、とっても沢山のおもてに現われないチームプレイをこなしていたことも知りました。スゴイ人ですねえあのひとは。
3試合目以外は全てテレビ観戦しましたが、今年は本当に楽しく感動的な野球を見せてもらいました。
ありがとう新庄、ありがとう北海道、ありがとう日本ハムファイターズ


それにしても、テレビ局はどうしていまだに巨人戦中心なのでしょう。テレビの人達ってどう考えても頭おかしいですよね。それとも各企業の宣伝部の人達のセンスがないのかな・・・・。
さて、明日はシャウエッセンを大量購入してウインナを食べましょうか。