読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

夏の甲子園

高校野球・夏の甲子園大会は野球好きもそうでない人も、多かれ少なかれ興味を感じる人が多いことでしょう。応援しているチームが例えば初日の試合で早々と敗退してしまったとしても、それ以降は一切興味が無くなるわけでもありませんよね。やはりせっかくの甲子園、どちらかを応援してみたい気もするし。それほど高校野球ファンではない私の場合、応援の基準はなんだろうと思い、応援する順番を考えてみました。

【まずは一般論として】

第1候補:自分の母校・・・甲子園常連校の出身者を除いて一生に一度あるかないかですけど。
第2候補:自分以外の家族の出身地の学校や出身校
第3候補:自分の出身地(または出生地)の学校
第4候補:地元の学校・・・2回戦でここに負けたんだよウチの学校は、というケースは特に。
第5候補:母校の兄弟高(系列校)・・・実は最も敵対心が強いのかもしれないが。
第6候補:地元が属している広範囲の地域(関東とか関西とか)

こんな感じではありませんか?
そして、これらの全てが敗退した後は、どうしますか?
西か東か、私立が公立か、巨大企業的な系列校か否か、ピッチャーがイケメンか、応援団に美女がいるか・・・・こうなるともはや野球とはほぼ関係なくなりますね・・・。


私の場合もこんな感じでしたけど、一昨年から順番が少し変わりました。

1)ほぼありそうもないが、もしも出たなら母校。(自分→家族)
2)東北のどこか(優先順位は、福島→宮城→岩手→山形→秋田→青森かな)
3)沖縄
4)北海道(第2の故郷なので)
5)地元東京およびその近県


この順番になる理由はあえて書かずとも、共感してくれる人もいることでしょう。
今年はどうも所謂優勝候補とされる強豪校が次々と敗退しているようですが、うれしいことに東北の2校(日大山形花巻東)がベスト8進出していますので、こころから応援します。