読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

弱きをくじき強きを助く

皆さんは何の興味もないと思いますが、私のブログのアクセス数が落ちています。ブログ記事アップの頻度が相変わらず上がらないことが(内容のつまらなさは別として)主原因であると思います。


ブログやツイッターなどネット記事のアクセス数をアップさせるテクニックは色々ありますが、もっとも簡単でそれほど努力なく実行可能な方法のひとつに「今話題になっている事件やスキャンダルに関する単語を並べること」というのがあります。
おそらく今日あたりは「お笑いコンビ○○□□」の「△△さん」が「母親の生活保護」のことで「謝罪会見」という記事を書く、そしてこの人の名前を何度も繰り返すと、多分ブログのアクセス数は結構アップするでしょう。


そしておそらく、今世間で叩かれている人物を、若干面白おかしくした表現で叩く内容にするならば、その効果はより高まるでしょう。しかし、残念ながら私にはそういうことは出来ません。
自分が本心からけしからんと憤っている出来事や人物の言動に対してでさえも、攻撃的な表現をできるだけ避けようとする性癖がありますし、まして、犯罪者でもなく、詐欺師でもなく、悪徳商売人でもないのに世間から叩かれている人を攻撃することなど到底できないのです。


ニュースやらネット記事やらを知って、その時感じたこと、言いたくなったことをヒョイと思い付きでつぶやく「ツイッター」でさえも、読んだ人の受け止め方についてあれこれと想像して書いているという、恐ろしく臆病な私なのです。発言内容を十分に吟味してから「つぶやく」なんてまことにおかしなことと思いますが、性格なので仕方ありません。


ところで【本職は弁護士ではなく「自己弁護士」ですか?】と揶揄したくなる現経済産業大臣のイケシャアシャアな感じの答弁、発言の場面を見るたびに、スゴイ人だなあと思います。
でも決して、あの強靭な鉄面皮ぶりをうらやましいなどとは、私は思いませんね。
私は普通のまともな人間として、善く生きたいと思うのです。