読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

放射能は自分で測る?

放射線量測定機なども作っている各種医療機器メーカーに勤めるA氏と、先日保険の手続きでお会いしました。ニュース映像でその会社名の刻印された線量計を見たことを思い出し、聞いてみると、東京電力福島原発の事故発生以来、放射線量計などの受注が激増しているとのこと。
需要激増で沢山造りたいところだが、しかし震災の影響もあって部品、部材の調達が間に合わず、生産現場は大変なことになっているのだそうです。もともと月に100台程度の生産が通常だったものについて、1万個作ってね、というような無茶な話になっているんだそうです。


放射能汚染の拡大が懸念され、東電からも政府からも正しい情報が出てこないらしいという疑念も拡大するばかりです。こんな現状では各自治体とか公共施設とか、更には一般の個人が、それぞれ自分で計測しようとするのは当然の流れですね。
当該メーカーのHPには「問い合わせが殺到しているため対応に時間がかかります」というお詫びメッセージが記されています。


アマゾンや価格コムなどの通販情報サイトでも多くの放射線測定器の情報がありますが、3500円のカード型のものから30万円もするものまであり、訳が分かりません。
先日、体内の放射能を除去できるというニセ薬品を売った業者が逮捕されたりしましたが、放射線量測定器のニセモノが既にあちこちで販売されていたりするかもしれません。
騙されたり惑わされることの無いよう、個々人が勉強するしかありませんね。