読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

さらりと流すNHK流はさすがです!

日常


昨夜は帰宅が遅くなって見られなかったNHK7時のニュース、今夜は全て拝見しましたが、興味をひかれたのは2つのコーナーでした。


巷で話題のお天気おねえさん(気象予報士:半井小絵さん)が、当然のことながら「まるで何も(ナアーーンニモ)起きていないような感じ」で天気予報コーナーを淡々とこなしており、妙に感心致しました。
ただ、ほんの少しだけ、ほとんど気づかれぬ程度に、若干地味目な衣裳だったような気がしたのは、たぶん根性の歪んだ私だけでしょう。明日は雪だし。


もうひとつは、菅さんから「自発的な離党を勧告されたが拒否した」小沢氏のニュースにこれまた妙に感心。
今日の小沢氏の会見は「自由報道協会(仮称)」が主催する記者会見であったので、小沢氏の背後にはこれでもかと言うほど「自由報道協会」の文字にに埋め尽くされたパネルが・・・。
当然のことながらNHKは「自由報道協会」の説明などはしないので、知らない人はその意味を全く知らずに見過ごしたでしょう。
あの場面を見た視聴者の中で「ああ、記者クラブではなくフリージャーナリスト主催の記者会見だけに小沢氏は行ったのだなあ」と理解した人がどのくらいいるのでしょう。


お天気コーナーの話題の方はどうでもよいので、みんな早く忘れてあげれば良いのです。
しかし「自由報道協会」の名称が、いやいやながらも記者クラブメディアの大新聞、テレビで出さざるを得ないような状況が増えてくると思うと、実に興味深いものがあるのです。


…と言うわけで、日本の国益に重大な損害をもたらし続けている大手メディアに対抗して、本当のジャーナリズムを追求するために立ち上げられた自由報道協会に関連する上杉隆氏の最新記事をどうぞお読みください。
週刊・上杉隆第161回が該当記事です