読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

マスコミの良心に期待したい!

我々庶民にとってはとても重要な情報であっても、マスコミがほとんど取り上げないために、実際には葬り去られてしまうことがあります。大事な情報をなぜ取り上げないのかというと、それは多くの場合に自分達にとって都合が悪いからでしょう。


自分達にとって都合が悪いという理由から、大事なことがおろそかになることのないように、その人たちを監視する役割が置かれているのが近代社会の特徴です。
権力者が好き勝手に自分たちの都合のよいことばかりに走らないように監視する、これは本来ジャーナリズムの大きな役割のはずですが、その役目を負う当のマスコミが権力側と癒着しているのでは、これはもう近代社会とは言えません。


今日のTBSラジオ13時から放送の「久米宏ラジオなんですけど」で、大手マスコミ自身が取り上げたくないはずの情報を特集します。このことでもしも番組が無くなるようなことになっても構わない、と覚悟の上で臨むようです。


今日の午後はもし仕事の依頼があってもこの時間帯は断ろうと思っていましたが、幸いなことに仕事は入りませんでしたので、じっくり聞きたいと思っています。
マスコミが自らのジャーナリスト魂を取り戻すための大きな一歩になるのかどうか注目したいです。

本日31日(土曜日)13時〜15時 TBSラジオ「久米宏ラジオなんですけど」必聴です!