読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

高音質IPラジオに感激!

日常

ラジオ放送をパソコンで、つまり電波状況の影響を受けずに聴けるという「RADIKO」の試験配信が首都圏、関西の一部地域で15日から始まりました。ラジオが友達の私は15日の配信開始を心待ちにしていたので早速アクセスしてみました。
確かに民放ラジオを聴けたのですが、どうしたわけかそれらは大阪の放送局でした。首都圏は在京放送局7社しか聞けないはずなのに、東京都多摩地区の私が関西の放送しか聴けないのでした。


受信しているパソコンの地域をどんな方法で認識するのか分かりませんが、接続業者の関係だろうかとか、光通信ケーブルの種類の関係だろうか、KDDI(ウチはAUひかり)大株主が京セラとトヨタだからだろうかとか、多摩地区は東京ではないのかとか、考えてももちろん分かりません。


そこで「IPサイマルラジオ協議会」の問い合わせ窓口にメールしてみました。翌朝には返信が届き、受信者(・・の使用しているPC)の地域特定を誤認識するトラブルについて原因究明中とのこと。
そしてついに昨日19日朝から正規の東京地区の放送を聴ける状態となりました。


ラジオが友達の私なのですが、自宅&事務所内でラジオを聴く環境は劣悪です。
国立(東京多摩地区)という地域の電波状況は、ラジオもテレビも元々非常に悪いのですが、自宅の内外を飛び交うあらゆる種類の電波の影響もあるでしょう。放送を邪魔する雑音はひどい時には建設工事現場の中にいるような感じになります。


そんな悩みを一気に解決してくれるのが、このたびサービス開始するIPラジオです。まったく雑音の無いクリアな音質で聴くラジオ方法は、まるで別物のようです。スタジオ内で出演者が話しながら書類を整えているらしい音までが聞こえてきます。感動ものです!
首都圏、阪神地区以外の皆さんは実用化予定の本年9月までもう少しの辛抱ですね。
【パソコンでラジオが聴ける〜radiko.jp】