読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

今回もカーリングに心を奪われている!

f:id:fpclu:20100222214612j:image


「カーリングってすごいね!」「ホント、あれって結構面白いね!」・・・という会話が近頃そこここで交わされているものと思われます。バンクーバー五輪で女子カーリング日本代表が頑張っています。22日夜の時点では3勝3敗で4位につけている日本代表ですがここまでの数試合で、この競技の奥深さを存分に見せてくれています。


今朝のラジオでコラムニストのえのきどいちろうさんが
「これほどに静止画のように止まっている画像が様になる競技はカーリングだけではないか。真剣勝負の最中に大写しになる選手の表情の変化がじっくりと見えるという希少な競技である」
と評していました。まことに同感です。


特に日本選手の表情の凛々しさにはちょっと参ってしまいますね。素敵です! 前回同様人気なのはマリリンさんですが、ちょっとだけ光浦靖子似?の目黒さんもカッコいいですよね!
特に先日の英国戦の攻防のすさまじさとに、最後の目黒さんのヒットにはビックリしました。(英国のミュア選手が可愛いと評判のようですが・・・)

実は4年前のブログにも同じようなことを書いているのですが、今回は2試合じっくりライブで観戦したこともあってルールとか勝負どころとかがもっと理解できました。なによりそのテクニックと精神力集中力のものすごさが実感できて、本当に感動です。
明日以降の試合に勝っても負けても、ここまでのパフォーマンス充分に表彰ものと思っています。


23日には前回トリノで銀メダルのスイス、24日は前回金メダルのスウエーデンとの対戦が待っています。ロシアや英国との接戦の勝利を糧にしてノビノビと凛々しく頑張って頂きたいですねえ。
頑張れニッポン!ケッパレ青森!