読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

毎日がエイプリル・フール?

朝日新聞、週刊新潮に2度目の反論 「虚報」の訂正と謝罪求める
朝日新聞阪神支局襲撃事件など一連の警察庁指定116号事件について、「実行犯」を名乗る島村征憲氏(65)の「告白手記」を週刊新潮が連載したことに対し、朝日新聞は2009年4月1日の朝刊に反論記事を掲載、週刊新潮に訂正と謝罪を求めた。4月1日・毎日新聞

日本テレビの報道番組「真相報道バンキシャ!」が虚偽の証言に基づいて岐阜県の裏金問題を報じた問題で処分された前報道局次長(チーフプロデューサー)が、平成15年11月放送の「ニュースプラス1」で発覚したやらせ問題にも関係していたことが分かった。25日サンケイ

テレビ愛知(名古屋市)の番組でやらせ行為があった問題で、同社は25日、調査委員会による報告書を公表した。これまで、事前に把握していなかったとされていた番組プロデューサーが、放送前にやらせを認識していたことが新たにわかった。同社は、番組制作の責任者である報道制作局長を解任し、プロデューサーを降職処分としたほか、一部の役員の減給などを決めた。3月25日朝日


今日4月1日にはタレントさんのブログとか映像サイトなどで色々なエイプリルフール・ねたが披露されているようですが、新聞やテレビ局や週刊誌なんかは、やらないのでしょうか? 日常的にニセ情報を垂れ流しているので、特にこの日に限ってやる意味がない?或いは洒落にならない、ということかしら?


ウソばかり流すマスコミの記事や放送は一体何を信じればいいのか分かりません。
最後に日本マスコミのなんとも情けなくも恐ろしい実情を象徴するようなこの記事を・・・・

小沢氏秘書の弁護人、報道機関へのコメント公表
 準大手ゼネコン「西松建設」から民主党の小沢代表の資金管理団体陸山会」への違法献金事件で、小沢代表の公設第1秘書と陸山会の会計責任者を兼ねる大久保隆規(たかのり)被告(47)=政治資金規正法違反(虚偽記載など)の罪で起訴=の弁護人が27日、報道機関に対するコメントを公表した。コメント全文は以下の通り。

 「大久保隆規氏の起訴後、新聞、テレビ等において、同氏が政治資金規正法違反に係る起訴事実について、その大筋を認めている等の報道がなされているところですが、同氏の弁護人らの認識は全く異なっております。この点について、検察庁が前記の報道内容に沿った事実を公表することなどあり得ないことから、誤解に基づく報道ではないかと考えております。公判に向けて予断を排除するためにも、今後は、十分な取材に基づき、客観的かつ公正な報道を行っていただきますよう申し入れます」 27日 朝日新聞


それにしてもマスコミ同士で謝れ、謝らないなど喧嘩したり、訴訟合戦を繰り返している場合ですか? 
自由と平和を守るため、本当の敵に向かってジャーナリスト魂を発揮して下さい! と言いたいところですが、先の戦争を煽り続けた実績のあるマスコミですから、やはり期待するほうが無理なのでしょうか。
本当のことを知る力を持たない自分が実に不安です。
裁判員の召集令状がきた時には、この一点を理由に断ろうかな、などと思ったりする私です。