読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

『梅雨明けしてました!』宣言はいつだろう


暑いあつい熱いアツイ・ACHICHI・ACHI・・・・列島は燃えておりますね。
「梅雨入り宣言」(正確には梅雨入りしたと思われる宣言?)の直後に特に関東では晴れる日が続きますし、梅雨はとうに明けたに違いないと誰もが確信しても、気象庁はかたくなに梅雨明け(正確には梅雨が明けたと思われる宣言)をしない、というのがここ数年の傾向と感じます。


まあ、地球の軸がズレ、空気の流れ海水の流れがだいぶ変動している近年、もはや従来の気象予報の多くの基準が通用しなくなっているんではないだろうか? 
気象庁もご他聞にもれず基本的に改革をしないお役所体質だったりするんじゃあないのか、なんて思う今日この頃であります。TBSラジオで森田さんは関東も梅雨は明けた・・・・でしょう、とこっそり本音を言っていましたし。(気象庁発表に反して予報士が発言してはいけないらしい・・・)


今週は電車+徒歩で都心にゆく仕事が結構あって、暑いあつい熱いアツイをかなり経験しました。毎日欠かさずに満員の通勤電車で通う都会のビジネスパースンは本当に大変でしょう。
しかし思い起こせば昔はね、地下鉄には冷房が無かったんですからねえ。地上を走る電車でも冷房車は一部のみと言う記憶も微かにあります。水分補給なんていう習慣も無かったし。日本人自体ももっと熱かったような気もするし・・・・関係ないか。


遠い将来、我らの子孫の時代に「太陽が燃え尽きて凍り付いて死滅」するのか「太陽熱に燃やされて死滅」するのか、どうなんでしょうかねえ。それとも共食いか? 


それにしても今の気温が急に30度も上昇したりすることが無く微妙な均衡を保っていると言うこと自体が奇跡ですよね。
宇宙とはつくづく不思議なのであります。毎日を大事にしなくてはモッタイナイ! ということです。