読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

■『 義務 』


泉谷しげるが昔唄っていた「義務」という歌が大好きです。


♪今日だけは人間らしくいたいから
デモの列で歩いて来るよ陽気にね
・・・・・
僕は庶民です どこの党にも関係ない
税金を払っている 一庶民です ♪



国政選挙や地方選挙の投票日が近づくたびに、この唄の歌詞が頭に浮かぶのです。
日々の暮らしに精一杯のあくせく働く一庶民が、せめて、このくらいは国民の義務と感じて、デモ行進参加のために出かけてゆくという、なにかほっとするような、すうっと心に清清しさを感じるようなとても良い唄です。


デモ行進と同様に、地方議会議員や行政庁の選挙は国民、市民に与えられた数少ない政治参加の権利です。
そして、与えられている権利をきちんと行使するということは、社会人の義務であると私は思うのです。
自分の住む地域のことに無関心でいては、愛国心など語る権利は無いでしょう。
美しい国も、持続可能な地球も、地域を考えることから始まるのです。


誰がなったって同じさ・・・・という古びた言い訳を口にするのはやめましょう。
みなさん、明日は必ず投票に行きましょうね。