読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

■祝優勝!チュートリアル

日常

2006年度 M−1グランプリ優勝者は「チュートリアル」でした。
結成8年目で、顔だけではなく油の乗り切った余裕の爆笑漫才が、最終選考で審査員全員一致を勝ち取ったパーフェクト優勝でした。
決勝戦出場者の中では一番好きなコンビなので、私としては一昨年のアンタッチャブルに次いで今年は大変うれしい結果となりました。


コントと漫才を使い分ける器用さとボケとツッコミのスタイルや容貌の対比(アンバランス)も人気に一役買っていそうです。今日の漫才も結構爆笑しましたが、私はどちらかというとボケの徳井氏がトンデモキャラを演じるコントネタのほうが好きです。漫才もコントもちょっとシュールで、スラップスティックなドタバタムードがなかなかたまりません。


去年に続いて今年も「吉本」組が制しましたが、来年はどうなるか、そしてお笑いブームはどうなるのでしょうか?