読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

■特に何もない『七夕』

日常


「七夕(たなばた)」で思い出すのは、(おそらく)小学校で小さな笹の枝と色紙などで作った七夕飾りのこと。それから梅雨時なので見える確率が非常に低い「天の川」を、夜空を見上げて目を凝らし必死に探した夜の記憶。

自分の子供時代にはこうして何かの形で七夕にか関わっていたのですが、大人になってからはほとんど意識もしたことすらないほどに七夕は遠い存在となってしまっています。
我が家の子供たちも多分幼稚園や小学校ではなにかしていたんだろうが、それには私はあまり関わった記憶も無い。


日本を代表する名曲「ニッポン全国酒飲み音頭」によると、『7月は七夕で酒がのめるぞ〜♪』ということなのですが、そういう飲み方をした記憶も残念ながらありません。

来年のこの日は、2007年7月7日でトリプルセブンなので、少しは盛り上がるのかも・・・。
そういえば、「ラッキーセブン」はもう2人ともいないのですね。