読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

■スター中のスター

日常

プロ中のプロ(この言葉は最近かなり軽いイメージになりましたが)にしてスター中のスターばかりが集まって全力を尽くすW杯です。今回初めてW杯を見ている方は、決勝トーナメントの数試合で「ははあ、これがプロのサッカーなのね」と感心していることでしょう。


今回出揃ったベスト8はいずれも優勝候補とそれに近い強豪国で、これからもの凄い試合が決勝まで7試合あります。大いに期待しましょう。9日以来毎日試合を観ていたので今日から2日間試合がないのがなんとも寂しいです。


ブラジルのFWロナウドは太りすぎだのなんだのと、さんざ陰口を叩かれながらもキッチリ結果を出し、総得点歴代一位となりました。彼が調子を取り戻しつつあるのは、リーグ最終戦で日本が2得点を献上したことが大いに影響しているでしょう。日本はジーコのブラジルへの恩返しができました・・・・・??


前線で常に走り回ってスペースを作り続けるなどという動きはあまりなくても、中盤からのフィードにここだとばかりに突然スピードを出して飛び出し、完全にボールをコントロールしてひとりでゴールを決めてしまう。滅多にないチャンスにこうして決められるからこそ、このひとは得点累積1位なのですね。やはりスター中のスターです。


そのブラジルの次の相手はフランスだし、準々決勝最初の試合はドイツ対アルゼンチンですからね、これらの対戦の豪華さにあらためて、ああワールドカップだああと感嘆するばかりなのです。
トップスピードの鋭さ、パスやシュートの速さと正確さ、トラップやボールキープの匠さ、身体を張った迫力の守備、華麗なドリブルと、強引なシュート、ゴールへの執念、などなど、これからの7試合を楽しみましょう。
一生涯忘れられない感動を得ることになるかもしれませんね。