読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

■友人の転職

日常


高校以来の友人と国立でお食事。
大手建設会社に勤めていた彼は数年前に関連会社に出向、転籍していましたが、今月になってその建設会社の契約先でもある別法人に転職したとのこと。
転職先は社会福祉法人で高齢者福祉施設の新設準備から管理にたずさわるのだそうです。


実は転職前に一度相談しようと思っていた(私も転職経験者なので)という彼に、
「もしも事前に相談されていたら、是非ともチャレンジすべし!と言っただろう」
と私は答えました。


高齢化進行中であり同時に所得格差拡大中の日本では、高齢者向けの諸施設、サービスの充実と普及は非常に大切な事業分野だと思います。この分野でマトモで且つちゃんと利益も上げられる企業が増え行くべきだと思っています。


色々と大変だろうけれど、まことにやりがいのある良い仕事だと思うのです。
建設業から福祉サービスへと、人間の生活により近い仕事に変わった彼にエールを送る気持ちでビールグラスを合わせたのでした。