読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

■ドイツと分けた!2点も取った!!

スポーツ

今日はちょいと眠いですね、みなさん。
高原が決めたドイツ戦でのゴールは素人目で見ても素晴らしいFWらしいゴールでした。
高原はドイツで爆発するかも・・・。
「後半残り25分の2点差を最後まで守り切ってみる」という戦術展開も見てみたかったと私は思うのですが、そういうもんではないのでしょうか?それとも守ろうとしたけれどだめだったのかしら?


結構沢山のチャンスがあったことからして、やっぱり課題は決定力、あと1点は取れていたようにも思えます。守りの方では鋭いパスで振り切られたのでもなく、フリーキックの高めのボールからなんとなく競り負けて2回も入れられたことからして、もうひとつの課題はディフェンスのパワーという感じでした。オーストラリアもクロアチアもデカイのが多いのですから、ここがちょっと不安ですよね。宮本さんはすごく小柄に見えます。


それにしても、どうしてこんなにバカデカイの? と言いたくなるような身体の違いです。
あんな巨漢に90分ガチガチぶつかられながらも、正確なパスを通し続けるのはやはり大変なことなのでしょうね。
でも懸命に諦めずにやれば勝機が巡ってくることもあるでしょう、何が起こるか分からないのがサッカーですから、本線では奇跡の2勝を祈りましょう。