読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

■日本テレビ

日常

昨夜のことですが、サッカー日本代表のメンバー発表の翌日にさっそく代表応援番組が予定されていることを喜び、楽しみにしていましたが、私は結局見ないで寝てしまいました。
プロ野球中継が延長になったことも一因ですが、それよりも7時頃に番宣を見てしまった事が大きかったです。


サッカー日本代表の応援番組の番組宣伝なのに、何故かフィギュアスケートの荒川選手が登場して、サッカーボールをキックするシーンが映りました。どうして荒川さんが前面に出るのか、まったく理解不能です。
それを見ただけで、この番組を見ると、W杯に向けて頑張って応援しようという意気込みに冷水を浴びせられるような、非常に嫌な予感がしたのです。


なんでもかんでも、オチャラケのバラエティ番組にしなければ視聴率が取れないと本気で思い込んでいるのでしょうか。それとも色々な方面からの圧力なのでしょうか。
いづれにしても、普通の感性とはかなり遠いところにいるらしい奇人変人が作っている番組など見てたまるか、という気持ちが強くなり、見る気にはなれませんでした。
どんな内容だったのかは知りませんが、どうせ大したことはなかったのでしょう。


W杯本線前の代表たちの表情とか、各国の情報もかなりテレビに頼る事になるので、ある程度のくだらなさはガマンしてみなければいけないと覚悟はしています。
しかし、W杯というのはあくまでスポーツの大会なのですから、できればスポーツ番組として制作して欲しいものです。

それにしても、どうしてこうなんでしょうかテレビの人達って・・・・。
某アナも変なことして捕まったらしいし・・・・。