読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

●志ん朝さんのCDセット新発売

落語

今日、アマゾンから志ん朝さんのCD3枚が届きました。ここ3ヶ月ほどで8枚目ということになります。私は多分ひねくれ者(またはケチ)なので、CD全集を一度に買うという行為が好きでなく、1、2枚購入して聴いてみて、良いと思えば更に買い足してゆきます。結局は全集の殆どを買ってしまうことになるかも知れませんが、それでも、一度には買いたくないのです。


今日届いたCDは「落語名人会」というシリーズのうちの3枚ですが、このシリーズはアマゾンのレビューでも指摘されているように、数年前に販売されていた全集と同じ音源を使用した再編集の全集だそうです。
たまたま昨日の朝刊で、志ん朝さんの「新選独演会29席」というCDセットの広告を目にしましたが、これもほとんどが過去の音源使用(私の購入した名人会シリーズ)の焼き直しです。
この広告には、原盤は○○社のものである旨がちゃんと明記されていますし、録音年月も記されていますので、騙しではありません。しかし、熱心なファンであれば聞いたことの無い講座の録音かと期待してしまうのでしょう。


志ん朝さん当人が故人となっているのですから、新たな音源はそう簡単に出てくることはなく、従って過去に販売されたものを焼きなおして新シリーズとして発売するというやりかたも仕方が無いことなのでしょう。


ところで志ん朝さんは生前、あまり録音、録画を好まなかったようで、映像がほとんどありません。 10年ほど前にTBSテレビの落語特選会という番組を録画した志ん朝さんの一席が、実は名演、傑作と称される「文七元結」であったことは、誠に幸運の極みです。
テレビからVSHに録画した映像をよりなんとかきれいなものとして残すべく、デジタル映像修正などの技を学ぶべきかもしれません。


週末は久し振りに文七元結を観て、泣こうかな。


今日届いた3枚のうちの1枚・・・・、

落語名人会(14)

落語名人会(14)