読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

離婚と生命保険

保険

今日はつい最近になって急に離婚されることになったX氏のご自宅に、ご夫妻で加入されている生命保険の変更手続きの書類をお届けしました。(名義変更、住所変更諸々です。)
生命保険業もFP業もお客様の生活の変化に即対応するべきサービス業ですから、結婚や引越し、出産、そして離婚や死別などという様々な人生の転機に立ち会うことが多くなります。 そうした人生の節目に当たり、周辺知識も含めてキチンと冷静に必要なことをアドバイスして、適切な対処の助言ができなければ、生命保険業、FP業には携わる資格はないのです。

お子様がいらっしゃるご夫婦ですから、今後保険の受取人をどうするのかや、将来の保障をどう考えるかについても、少し落ち着かれた段階で打ち合わせに行くことになるかもしれません。
数年前に保険のご相談で初めてお会いした時に感じた、羨ましいほどの仲睦まじさを覚えているだけに、お2人の離婚はちょっとショックでした。


カウンセラーではありませんから、心の中のことまで深く関わることまではありませんが、今日もそうだったように、現在の心境などについて少しお話しをお聞きすることもしばしばあるのです。
ある程度の信頼があってのこととも思うので、光栄に思うのですが、傷ついた心を癒す力を持たないことに無念を覚えたりもするのです。


こういった人生の節目に数多く立ち会う経験を、ライフプランアドバイスに生かして、少しでも楽しい生活、愉快な人生の設計にお役に立てればなどという感慨に浸った今日でした。


それにしても男と女も、人生も、何があるか分かりませんですよ、本当に。




◆ライフプラン工房ものぞいてみる◆