独立FPの独白ブログ

この世界を少しでも美しい姿で後世に引き継ぎたい!

幼年期は終わらない・・気がする

国会前、最大規模の集会 市民ら安保法案に反対 安全保障関連法案に反対する市民団体が30日、国会近くで集会を開いた。同法案に関する抗議行動では最大規模で、主催者は約12万人が参加したと発表。雨の中、参加者は国会議事堂を取り囲み、車道にもあふれ…

みんな負け越し!

またなんとも珍しく、面白い、ヘンテコな状況です。プロ野球セ・リーグは全チームが勝率5割未満という前代未聞状態だそうです。いわゆる、ダンゴ状態ですが、みんなが負け越しのダンゴなんですから、スゴイ。 黒田移籍決定以来、にわかカープフアンとなった…

それぞれのおやじ

あまりメジャーとは思えない「父の日」は6月の第三日曜日らしい。 父の日で思い出したのは高田渡さんの初期の傑作「系図」です。♪ 僕がこの世にやってきた夜 おふくろはめちゃくちゃに嬉しがり 親父はうろたえて質屋に走り それから酒屋をたたき起した その…

広島で思ったこと・戦後70年

地方に仕事で出張する機会には出来るだけ「観光」をするように心がけています。経費自腹の出張なのだから、旅費を最大限に有効利用したいのです。昨年の秋に広島に出張した際には原爆ドームと平和記念公園、原爆資料館も見学しました。 そのあと宮島を訪れて…

ノートパソコンの歴史?

とても間の悪いことに、引越のピークであるこの3月に引越することになった我が家。様々なお引っ越事情については後日まとめるとして、家財整理の最中にふと画像を残したくなってカシャ! 私が保険営業・ライフプランの仕事に転職した平成元年に、世界初のカ…

宗教の本当の意義

ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王は15日、フランスの風刺週刊紙「シャルリー・エブド」が襲撃された事件に関連して、表現の自由には限度があると語った。(CNN) 日本人の大多数が無宗教(或いは宗教に無関心)だという説が一般的ですが、実際…

自立? 従属? 気づかぬ振り?  

先日のブログで紹介した書籍「永続敗戦論」で目からうろこ的に理解したのは、現在日本を覆っているというか、その基礎となっているらしい基本構造のことでした。今までなんとなく断片的に見聞きしてきた不思議な出来事が、実は大きな構造の中で起きているこ…

戦後70年~節目の年初め

この機会に,満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び,今後の日本のあり方を考えていくことが,今,極めて大切なことだと思っています。 これは戦後70年となる節目の1年である2015年の年頭に、天皇陛下が表わされたお言葉からの引用です。日本が…

60回目の1年を振り返れば

激動の2014年がもういくつ寝ると終わってしまう、本当に本当に年末になりました。皆様忙しくしていますか?「激動の・・・」という表現にマンネリ感を覚えるほどに、世界中でそして日本でも大変なことが次々と起こり続けている10数年という気がします。…

行儀の悪い人たち

言うまでもないことですが、私は「上品な良家の出身」ではなく、ごく普通の家庭で育ち、ごく普通に就職し、ごく普通の社会人となって、ごく普通に生きてきた凡人です。最低限の社会常識は自然に身についていて、マナーについても一定のレベルを保っている程…

黄金コンビ+鬼才=何これチョー面白い!

ああ、久々のブログの更新だ。 純粋に書きたいと思うネタが見つかったので、今日は映画のご紹介であります。 初めに自慢しておきたいのですが、私の誕生日は(年は違うけど)かの大俳優・ロバートデニ―ロ氏と同じなんです。いいでしょう??10数年ぶりにレ…

「保険ソクラテス」にコラムが掲載されました。

保険情報サイト「保険ソクラテス」にコラムが掲載されました。 テーマは【ガン保険?医療保険?どっちを優先する?】です。実際のアドバイス(ライフプラン相談など)の現場では最終判断はあくまでも相談者ご本人なので、どちらを優先すべきとは言えないので…

8月の一番長かった日

8月は6日9日15日(はちがつは・むいか・ここのか・じゅうごにち) 永六輔さんの影響で、8月になると必ず思い起こす5・7・5フレーズです。 これを聞いても「全く何のことかわからない」という日本人の割合は年を追うごとに増えつつあるだろうことは…

あまり泊まってみたいとは思わないホテル

先日、久し振りに映画館で映画を鑑賞してきました。上映開始直後から大変な人気の「アナと雪の女王」にしようと思ったのですが、「ありの~ままの~」を観客が大合唱するという噂を聞いていたので遠慮することにしました。 さて何にしようかなあと映画情報を…

汚いのはやっぱりいやだよね!

中国・上海の食品加工業者の不正出荷・・というか、徹底的なデタラメ管理実態が明らかになり、しばらく忘れていた「ゴミを食わされているかも!」疑惑が再燃している今日この頃です。気持ち悪いですね。 昔、肉屋さんの経理担当をしていて裏事情を知る親戚の…

サッカー王国でのサッカー大会

日本代表が一勝も出来なかったグループリーグ(アジア勢も勝利ゼロ!)を勝ち抜いた16チームによる勝ち抜き第一戦が全て終わり、いよいよベスト8が出揃いました。 ベスト8 欧州勢と中南米4チームずつ、すべて各組1位チーム ワールドカップ(W杯)ブラ…

出張旅費どうしてますか?

大型連休の余韻はもうすっかり消えたでしょうか? 今年の連休も結構飛行機に乗った人は沢山だったようですね。私は連休にはじいっと東京におりましたが昨年12月に福岡、そして今年に入って2月中旬に大阪へと出張しました。 自営業である私の出張旅費はす…

人生の応援歌

先日あるラジオ番組で「人生の応援歌」という特集を放送していました。歩きながら聴いていた携帯ラジオのイヤホーンから聞こえてきた中島みゆきの歌声に、真昼間の街中の路上にも拘わらず、私はついつい涙ぐんでしまいました。 なななんと良い唄なのだろう!…

故郷は遠きにありて…

ついに「笑っていいとも」が来週月曜日で終了します。私としては、今後は博識のタモリさんらしい、ゆるーい、しかし深ーい、楽しい番組が登場することに期待できると考えているので大歓迎であります。タモリさんと言えば「福岡出身」の代表格ですが、私も生…

近頃は涙もろい

週末のある日「やたらと涙もろいお年頃」の私は3回も泣いてしまいました。最初は長男夫婦が生後6か月の孫を伴って来訪した折です。向かい合う形で抱っこすると、ジイ―――っと私の目を見つめる可愛い赤子の澄んだ瞳に魅せられて、彼はほのかに微笑んでいるの…

「自然の中の人間」を意識した日

昨日は外出仕事はなかったが、知人の告別式があったので雪の中へ出かけて行った。 コートにマフラーに手袋に、ヒートテックのインナーもガッチリ着こみ、靴底にゴム製の滑りどめを装着して完全重装備でした。 荼毘に付されて気体と化したM君の亡骸、魂は、…

厄除け祈願、初体験

人生の節目の年齢になり(想像もできませんでしたが!!)、色々と感じることもあり、今年は未体験の「厄払い」を行おうと決めていました。平日の昼下がりにふらりと立ち寄ったのは地元の神社・谷保天満宮です。これまで、色々のタイミングで何かとお祈りし…

日本人もYOUも同じ人間だもの

「YOUは何しに日本へ」というテレビ東京の番組に私は完全にハマってしまい、毎週必ず録画して必ず見ています。「もやサマ」や「めちゃイケ」を見逃しても最近なんとも思わなくなったけど、「YOU・・」は見逃すことはほぼありません。バナナマンが好き…

2014年は明るい1年にしたい!!

今年もよろしくお願いいたします。m(__)m 新しい年も既に365分の13が経過しましたねえ。 昨日は我が街・国立でも新年のお飾りなどを燃やす恒例行事「どんど焼き」が行われました。 風が強めだったので会場の周辺に煙や灰が舞っていたが、その昔、ダイオ…

気分はどん底の2013年が終わる

私がこの拙いブログを更新しようとしまいとどうでもよいことではあるけれど、私としては滞る更新は結構気がかりなことでして、やはり今年が終わる最後の日には何かブツブツと独白を書いておこうと思うのです。思えばここ10年以上にわたって、世の中がおか…

体重について考える

「サウナでの体重減はダイエットとは無関係(単なる水分の流出だから)」と書きましたが、もちろん日々の体重チェックの参考情報にはなっています。 2年前のある日、とある日帰り温泉施設の更衣室でいつものように体重計に乗った私は、目を疑いました。なん…

サウナ好きです

自分の最高体重を覚えていますか? 77キロを超えたときがあった。ウオーキングの記録、先日2万5千歩超、多分これが最高記録、疲れた、筋肉張った 翌日サウナ後、69,7キロだった。最低体重は通常は誕生日の体重初孫は3700グラムで誕生した。

医療否定ブームと「医療否定」批判

医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法作者: 近藤誠出版社/メーカー: アスコム発売日: 2012/12/13メディア: 新書購入: 2人 クリック: 20回この商品を含むブログ (21件) を見る「医療否定本」に殺されないための48の真実作者:…

夏日の続く、秋

読書の秋! スポーツの秋! 食欲の秋! あなたはどれ? テレビや雑誌では、こんな特集が目白押しだろうなあと思いつつも、ここ数日は夏みたいな暑さの奇妙な秋のニッポンです。 各地で気温30度を記憶しそうな、今日は10月10日です。 この前、電車で座…

一部の人にはウケルかも

9月に入ってもまだ猛暑の日は続き、少し気温が楽かと思えば恐ろしいほどの豪雨に見舞われ、晴れた空に急に黒い雲がモクモクと育ち突風やら竜巻やらに襲われる。戦後長年に亘って懸命にシッポを振り、貢ぎ、お慕い続けてきたお陰か、気候までアメリカっぽく…